コディナのアルガンオイルって?どんな使い方があるの?

みなさん、アルガンオイルってご存じですか?

アルガンオイルは、若返りに効果があると言われるビタミンEが、オリーブオイルの2~3倍も含まれているのです。

ほかのオイルに比べて抗酸化物質が多いのです

30代、40代の方は特に、アンチエイジングケアに高い効果が期待できます。

そして、保湿力が抜群です。お肌がふっくらと柔らかくなります。

乾燥が気になるは要チェックですね。

また、紫外線などからお肌を守ってくれる、シミ予防の効果もあります。

コディナのアルガンオイルは、不純物を徹底的に取り除き、純度を高めた高品質な商品です。

オーガニック100%とは、魅力的ですよね。

オイル、と聞くとべたべたして不快な思いをするのではないか、と心配になってしまう方もいらっしゃるかと思います。

コディナのアルガンオイルは、オイルなのにさらっとしています。

ですからお顔だけでなく、全身に使うことができる万能なオイルなのです。

それなのに、100㎖4968円というお手頃価格です。

コディナのアルガンオイルの使い方

さて、そんなコディナのアルガンオイルの使い道について、紹介していきます。

コディナアルガンオイルの使い方:フェイスケア

洗顔後のお肌をタオルドライして、優しく包み込むようにじっくりとオイルをなじませていきます。

乾燥しやすいTゾーンも意識して、マッサージしながら浸透させるとよいでしょう。

化粧水前の大事なケアですので、できれば洗顔後すぐに使うことをおすすめします。

なんとコディナのアルガンオイルを使ったら大人ニキビが治った!という口コミもあるのです。これは使ってみるしかないですね。

コディナアルガンオイルの使い方:ボディケア

お風呂上がりに、保湿オイルとして腕や足など乾燥の気になる部分に塗り込みましょう。

意外と忘れがちな、かかとや肘も乾燥しやすいです。

毎日しっかり塗って、気づいたらカサカサで後悔、なんてことがないようにしましょう。

コディナアルガンオイルの使い方:ヘアケア

髪にも使えるの?と驚いたかたもいらっしゃいますよね。

アルガンオイルは頭皮マッサージにも使用することができます。

シャンプー前に指の腹でゆっくりと優しくマッサージしましょう。

先ほど紹介したビタミンEが、頭皮を若々しく保ち、次の美しい髪が生える基盤を作ってくれます。

また、シャンプー後の使用法としては、タオルドライした髪にオイルを揉み込んでからドライヤーで乾かします。

2段階で髪にアルガンオイルを浸透させることで、頭皮の乾燥によるかゆみを防ぐだけでなく、頭皮を柔らかくすることでフェイスラインも引き上がる、と言う効果も期待できます。

コディナのアルガンオイルの魅力、わかっていただけましたか?

乾燥肌、敏感肌でお悩みの方、エイジングケアに興味がある方など様々な方にお使いいただける商品です。

是非一度お試ししてみてはいかがでしょうか。